[ 逃げられない人間関係から解放される本 ]

[ 逃げられない人間関係から解放される本 ]
~ 苦手な人からの攻撃に悩まず 自分らしく生きるための7つのステップ ~(ぱる出版)
の刊行が、3週間後のH29.3.2に迫りました!

攻撃的・威圧的・批判的な人にいつも悩まされ、自分の人生を生きている感じがしない方のために、様々なエッセンスを詰め込んでいます。

 そして、その加害者となっている「攻撃的な人達」にとっても、気づきと癒しが得られる本になりました(^-^)

“本来の自分”を見失い、辛い日々を送っている方達の元に届きますように…。

~ コンテンツ ~

■はじめに 【 人間関係とは、エネルギーのやり取りである 】

第1章 【 失われたエネルギーを、取り戻す 】
1-1 まずは“エネルギー0”を目指すと良い
1-2 苦手な人の態度・表情・言葉によって、肉体に傷がつくわけではない
1-3 「心が傷つけられた」もウソ
1-4 今の体験は、これからの人生にとってプレミアムな”財産“となる

第2章 【 自分の内面を深掘りすると、呪いから解放される 】
2-1 その人から感じる恐怖の”本質“は何か?
2-2 自分が、勝手に相手の存在を大きくしているということを知る
2-3 「自分の方が正しい」という”間違い“に早く気づく
2-4 「その人と同じことを、他の誰かにしたことはないか」を思い出す

第3章 【 威圧的な人の気持ちを感じるようにすると、視界がクリアになる 】
3-1 その人には、自分がどう見えているのか?
3-2 その人は、一体何をそんなに恐がっているのか?
3-3 加害者は、元・被害者であることを知っておく
3-4 その人のトラウマが、今の言動に繋がっていることを理解する

第4章 【 力学を変え、エネルギーバランスを調える 】
4-1 『 従順 』しかなかった日常に、わずかな変化を与える
4-2 『 断る 』という当たり前の行動を習得すると、世界は別の場所になる
4-3 「気持ちを伝える」というシンプルなことができなくなった自分を覚醒させる
4-4 なぜ、相手の得意領域に踏み込むと『革命』が起こるのか?
4-5 ポイントは、その人の大嫌いな面を自分が演じてみること
4-6 “正当手段を行使する許可“を自分に与える
4-7 自分を解放すると、“本来のチカラ”を取り戻せる

第5章 【 『 人間関係の原点 』となった場所を立て直す 】
5-1 今の性格になった原体験を思い出すと、すべてが明らかになる
5-2 自分を最も苦しめた人は?
5-3 その人が『 ダーク・サイド 』に転落した背景を感じる
5-4 「されたこと」と同じ数の、「してもらったこと」を知る
5-5 辛かった気持ちを吐き出し、エネルギーを放出すると“憑き物”が取れる!
5-6 過去のすべてを許し、感謝することで力強く前進できる

第6章 【 被害者は、強力な『 加害者予備軍 』であることを知っておく
6-1 『 自分の分身 』のような他人を目の前にしたらどうする?
6-2 自分より目下の人物で、やりにくい相手とその理由を分析する
6-3 「今の自分」の棚卸をすると、「理想の自分」との距離がわかる
6-4 重要なのは、“徹底的に”自分を排除した、『 客観視 』
6-5 「自分を苦しめた“あの人”みたいになど、絶対なりたくない」と思わないこと

第7章 【 真の“ 心の自由 ”を手に入れて、『 人生の目的 』を思い出す
7-1 “失敗を見せてくれた”のだということを噛みしめる
7-2 実はこの人こそ本当の被害者であることを理解する
7-3 嫌いな面も、「ひとつの能力」として取り込むと武器になる
7-4 これまで悩んでいたことは、前進しないでいいための“言い訳”だったことに気づく
7-5 呪縛から解かれた後に見えてくる『 使命 』

■おわりに ~ 催眠術が解けた時、何を始めるか

地球上の誰もが、
誰かを心から愛し、
誰かに心から愛されている世界
の実現を目指して

Follow me!